NO 26 <料理とワインとグラスのマリアージュ>

焦がしきな粉のわらび餅
& 1983 FINE DE BOURGOGNE / CHATEAU DE LA VELLE(18℃)
& 和吉グラス【スピリッツ用試作品】

自宅にて…



焦がしたきな粉の芳ばしさとフィーヌのキャラメルっぽさがよく合います。また、わらび餅の水々しさがフィーヌのアルコールを和らげるのでついつい飲み過ぎてしまいます。

試作中のスピリッツ用グラスは、多くのブランデーグラスと異なり舌がビリビリ痺れませんので、デザートの味もよく分かります。


by wakichi-koubou | 2015-08-02 19:18 | 料理とワインとグラスのマリアージュ | Comments(0)