NO 37 <料理とワインとグラスのマリアージュ>

コクレのロースト
& 2007 CHASSAGNE-MONTRACHET 1ER CRU ROUGE
/ GAGNARD-DLAGRANGE(17.5℃)
& 和吉グラス【F-400】 自宅にて…

d0351396_08432457.jpg


コクレ(ブルターニュ産 雛鳥)のローストは銀座のフレンチ「誠」さんのスペシャリテをテイクアウトさせていただきました。皮の間にジロル等の天然茸のデュクセルが詰められ、トリュフソースでいただく絶品です。

丁度シャンピニオンデュクセルの旨味が出てきたシャサーニュモンラッシェ赤1級畑(2007年 ガニャールドラグランジュ作)を合わせました。クロサンジャンとモルジョの1級畑だけをアッサンブラージュして僅かに造られるCP抜群の贅沢品です。和吉グラス【F-400】は、色合いからは淡く感じられがちなこのピノノワールの緻密さを存分に感じさせてくれます。グラスが大き過ぎると味も淡くなり、シャサーニュならではのべりーの熟した甘さが伝わってきません。長熟な年と言われていませんが、未だ強いアントシアニンのとおり、ブーケを堪能するにはまだ何年もかかりそうです。

グラスに注いだワインの量が100ccです。味見+オリ分で50cc。和吉グラスはフルボトルを美味しく綺麗に7杯注げる大きさでもあります。
[PR]
by wakichi-koubou | 2015-12-27 08:41 | 料理とワインとグラスのマリアージュ | Comments(0)