NO 67 <料理とワインとグラスのマリアージュ>

カツオのたたき
& 2015 BEAUJOLAIS VILLAGES NOUVEAU, CUVEE SPECIAL / FRANCK JUILLARD
& 和吉グラス【T-340】(16℃)

カツオほどワインに合わせるひと工夫が楽しい魚はありません。この時期のカツオは丁度上りと下りの間で、ワインと楽しむには打って付けの中鰹(?)。タンニンが穏やかなボージョレヌーヴォーとは調味料を介さなくても良い仲ですが、初夏らしく刻んだ三つ葉、茗荷、青紫蘇、生姜、青ネギ+醤油+スダチでご機嫌な相性になります。
d0351396_09252125.jpg

フランクジュイアールさんの2015年、まだ果実味たっぷりです。この年に強かったマセラシオンカルボニック香もまだ強く、カツオとも良くあいます。

ヌーヴォーに合うグラスは樽形【T-340】です。ボルドーのグランヴァンもブルゴーニュのモンラッシェもローヌのエルミタージュも同じグラスだと言うのですからつまらない話しですが、本当の話しです。健全なワインを美味しく飲むには、過度な装飾や大きさは、一部の香味を強調し、一部の香味をマスキングします。ワイン産地やブドウ品種は数あれど、アルコール約13%、ブドウ100%のお酒をバランス良い味わいで飲む為に必要なワイングラスは僅か2種類ほどでしょう。
<2016.07.13> 自宅にて。










[PR]
by wakichi-koubou | 2016-07-14 06:11 | 料理とワインとグラスのマリアージュ | Comments(0)