No 107 〈料理とワインとグラスのマリアージュ〉

鶏モモ肉に塩胡椒し焼き目をつけ、ニンニク、ネギ、椎茸を炒め合わせ、白菜と水少々とお醤油を入れひと煮立ちで出来上がり!

d0351396_13540186.jpg

ワインは ニュイサンジョルジュ1級畑, レシェニョ(2008年 アンリグージュ作)。20年近く掛けて100%ビオロジックに移行した年で、還元香は殆ど感じません。ブドウが熟し切れず、硬さが残りがちなヴィンテージでもありますが、緊張感を保ちながら張り詰めた酸味が和らぐ理想の熟成です。地下セラーであればまだまだ将来楽しめるでしょう。


ワイングラスは風船形の【F-400】。ブルゴーニュルージュでも1級畑レシェニョでも同じグラスです。


ビン底に固まってくれる澱と、フワフワ舞いやすい澱がありますが、和吉板で丁寧に注げば、ここまで澄んだ状態で味わえます。最後の写真はボトル内に残した澱40mほどを全てグラスに移した様子です。

d0351396_13551012.jpg
d0351396_13563306.jpg

#鶏モモ肉のすき焼き風

&

2008 NUITS-SAINT-GEORGES 1ER CRU, LES CHAIGNOTS / DOMAINE #henrigouges
&
和吉グラス【F-400】



※ 和吉板の使い方動画 https://www.youtube.com/watch?v=J0JhxDSCl6Y
※ 和吉グラスオンラインショップ http://wakichi.thebase.in/











[PR]
by wakichi-koubou | 2018-03-12 05:50 | 料理とワインとグラスのマリアージュ | Comments(0)