06 エシェゾーと和吉板

重い澱がビン底に溜まり、ビン口に向かおうとする軽い澱と白濁した澱だけを残せているのがとてもよく見える写真です。濁った部分はこれらの澱を含めて20mlもありません。和吉板を使うととても楽にここまできれいに注ぎ切ることが出来ます。濁る直前の澄んだワインと濁った部分の味は雲泥の差です。

d0351396_11040758.jpeg

落ち着いた熟成感と漲るエネルギーが詰まった2006年ヴィンテージ。和吉グラス【F-400】に注ぎ始めた瞬間からその香りが部屋中に広がり歓声が上がります。幾つもの条件が整わなければ経験出来ない珠玉の味わいです。


2006 ECHEZEAUX GRAND CRU #emmanuelrouget



※ 和吉板の使い方動画 https://www.youtube.com/watch?v=J0JhxDSCl6Y

※ 和吉グラスオンラインショップ http://wakichi.thebase.in/












[PR]
by wakichi-koubou | 2018-04-03 05:58 | 和吉板 と 澱 | Comments(0)