<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2017年の終わりに…

今年も沢山のお酒を和吉グラスで飲んできました。
そして、2種類のワイングラスとスピリッツグラスに
修正点が無いことを再々確認しています…

買い揃えるべきワイングラスの種類についてよくご質問をいただきますが、
数多あるお蕎麦やスパゲッティの種類と同じだけの
お箸もフォークも必要ないのと似ています。
概ねお蕎麦にはお箸が好ましく、
スパゲッティにはフォークが好ましいように、
ワインと言う飲み物のには、
容量340mlの樽形【T-340】と 400mlの風船形【F-400】、
この2種類の和吉グラスでバランス良く味わう事が出来ます。

一般的に、ワインの種類だけグラスの種類も推奨されている理由は、
供給側の経営事情か
演出効果による付加価値を求めるからではないかと思います。

来年も新しいデザインや新しいシリーズのワイングラスが
新しいセールストークと共に発売されるでしょう。
和吉グラスに新モデルは考えられませんが、
より美味しい製品であり続ける為に、
修正点の意識は忘れずに今後もワインと触れ合っていきたいと考えています。

和吉工房











[PR]
by wakichi-koubou | 2017-12-30 20:36 | お知らせ | Comments(0)
外食でもブルゴーニュの赤を飲む機会が多い季節、やはりワインを美味しく飲む為のグラスは どんなに大きくても500mlまでだと感じるこの頃です…

樽香が強すぎないブルゴーニュの赤と焼いた鶏肉は鉄板ですが、ニンニクを使った付け合わせを添えると更に美味しいです。今日は長ネギ、長芋、シメジのバターソテー。
d0351396_13321109.jpg

和吉板で丁寧に注ぐと 白濁する澱と黒い小さな澱がビン底に残ります。量は僅か10ml程度ですがこれがワインに混ざると最高の味わいにはなりません。
d0351396_13331566.jpg
d0351396_13335814.jpg

#鶏モモ肉のソテー
2013 BOURGOGNE ROUGE / Monthelie-Douhairet #porcheret


※ 和吉板の使い方動画 https://www.youtube.com/watch?v=J0JhxDSCl6Y
※ 和吉グラスオンラインショップ http://wakichi.thebase.in/










[PR]
by wakichi-koubou | 2017-12-15 06:30 | 料理とワインとグラスのマリアージュ | Comments(0)